ループイフダン検証レポ

【全自動11日めで+34,000万円】ループイフダン実践レポート第4回【2020年6月22日】




 

かぶトマトのループイフダン取引ルール

  • 2020年6月11日開始
  • 証拠金300万円で開始(デモ口座)
  • 買うのは証拠金100万円分
  • 資金が増えた場合、毎回最大証拠金の1/3を投入することにする
  • 基本的に、月間成績ランキング一位の通貨ペアを買う
  • 2日に1回ほど、ランキングの入れ替わりがないか確認するだけで、あとは放置
  • ランキング(一ヶ月間)一位の通貨ペアが入れ替わった場合、含み損があっても強制決済してそちらを買うこととする

 

ループイフダンとは?(リピート読者様は読み飛ばしてください)

新規読者様のために一応毎度説明をしていますが、ループイフダンとはこういうシステムです。
 


出典:アイネット証券

 
「システムが、自動的に何百何千回も取引してどんな小さな上げ下げも拾ってくれるので、手動で取引するより数倍利益率が良い。そもそも売り買いのタイミングで悩まなくていい」
 
こういうことですね!
他力FXサーはそれくらいの知識でいいんです。
大事なのは事実と結果ですから。
 

アイネット証券ループイフダン口座登録はこちら(無料)

   

 

始めてから11日間で、+34,000万円を達成

今週の6月11日からループイフダンの運用を開始し、11日目の現在、+34289円の利益が出ています!

利用証拠金は78万円ですから、もっと資金がある方なら当然もっと大きく稼げるはずです!
 

この1週間はシストレにかかりきりで、ループイフダンは正直一度も開いてなかったんですが、儲けが増えていました!
 

ホントは、稼げる通貨ペアのランキングの入れ替わりをこまめにチェックしないといけないんですが、今回は運よくEUR/AUDの売りがずっと一位のままだったので結果オーライでした。

通貨ペアは、1ヶ月ランキング一位の「EUR/AUD売り」を機械的に選択しただけです。

EUR/AUDの日足は下の通り


このEUR/AUDの下げ相場が続く限り、安定が続きそうです。

しかし、上のチャートを見て分かる通り、先週には大きな上げ日が続いた日もありました。

最低1.60600辺りまで落ち、その後急騰して1.65800付近まで戻しました。

こんな急騰があったにも関わらず、ループイフダンの「EUR/AUD売り」は一度も損切り無しで乗り切っています。
 
これが直近の約定履歴の一部です。

昔のループイフダンは、いつでも大量の塩漬け含み損を抱えてるイメージがありましたが、現在のループイフダンはまったくそんなストレスがないことに驚いています。
 
ストラテジーが日々進歩しているんだなと感じています。

ではこれからも経過を報告していきます!

アイネット証券ループイフダン口座登録はこちら(無料)

かぶトマトが参考にしている西原宏一氏の為替売買情報のメルマガはこちら

 

かぶトマトが使っているFXチャートはクリック証券のプラチナチャートです↓

 
正直、ループイフダンのアイネット証券が提供するFXチャートは平均的ではありますが、少し物足りないところがあります。
クリック証券のプラチナチャートは、
左上に通貨ボード、
右上にチャート、
左下にリアルタイムのFXニュース、
右下に経済指標
と、これ一つですべて揃っていて、他のものを開く必要がありません!

僕は他の証券会社のシステムトレードなんかを開くときも、ループイフダンを見ているときも、必ずこのプラチナチャートを使っています。
チャートのためだけにでも口座を開く価値があります。

クリック証券申込ページはこちら

 

-ループイフダン検証レポ

Copyright© まんが えいごJAPAN , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.