鬼滅の刃

【完全版】鬼滅の刃・全女性キャラクターまとめ一覧

  1. HOME >
  2. 鬼滅の刃 >

【完全版】鬼滅の刃・全女性キャラクターまとめ一覧

U-NEXTは31日間無料
アニメ「鬼滅の刃」も全話見放題

 
鬼滅の刃の女性キャラクターをすべてまとめました。
公式人気投票の順に紹介し、そこに入っていないモブキャラや新キャラなどは単行本の登場順に並べています。
 
うち一応英語のサイトなんだけどなぁ……(;'∀')
まあでもハマってるから仕方ない笑  
 

 
 

竈門禰豆子


出典:鬼滅の刃,第11巻表紙,吾峠呼世晴,集英社

 

出典:鬼滅の刃,第7巻,第60話,吾峠呼世晴,集英社


出典:鬼滅の刃,第1巻,第3話,吾峠呼世晴,集英社

人間時代の禰豆子さん。健気かわいい。尊い。
  
始祖の鬼、鬼舞辻無惨によって鬼にされるが、強い意志を持ち、人を襲うことなく人を守る。
 
終盤ではついに鬼の弱点である太陽の光をも克服し、それによって一層激しく無惨に狙われることになる。
究極生命体(アルティメットシイング)ですか?

 鬼だけを燃やす「爆血」、鬼の毒を燃やして浄化する血鬼術などが使える。

好きな男性のタイプは「飛車みたいな人」。
 
 
 

胡蝶しのぶ


出典:鬼滅の刃,第6巻表紙,吾峠呼世晴,集英社

 
筆者トマトが全集中・推しの呼吸で推しに推してるしのぶさんです。
 
物腰は柔らかく、傷ついた隊士を治療するときは女神のように神々しい、しかも「顔だけでも食っていける」(善逸談)ほどの美人。
 
 
しのぶは、鬼に殺された亡き姉の意思を継ぐことを望み、性格や物腰も姉を模倣しようとして、本来の自分の感情とは違った振る舞いをし続けることに疲れている様子が描かれる。
 
 
本質的には気が強く強情な性格だったことが7巻の番外編等からうかがえる。
本来のしのぶは、鬼は問答無用で許さない(人間に協力する珠世に対してさえも憎悪を止められない)というスタンスだが、姉の遺志との板挟みになって葛藤していた。
 
単に女神というだけではなく、そういう内面の矛盾と戦いながらも正しい道を進もうとする、深みのある人物として描かれていると思います。
 
 
ストレスが溜まりまくってピキピキするしのぶさんも、


出典:鬼滅の刃,第15巻,第131話,吾峠呼世晴,集英社

 


出典:鬼滅の刃,第15巻,第131話,吾峠呼世晴,集英社

カナヲが自分への愛情表現をするようになってきたことに喜ぶしのぶさんも尊いんじゃあぁぁぁぁぁ
  
  
 
 
  

DMM電子書籍は初回購入時、何百冊買ってもすべて半額!
 

栗花落カナヲ(つゆりカナヲ)


出典:鬼滅の刃,第18巻表紙,吾峠呼世晴,集英社

 
胡蝶しのぶの継子(優秀な能力を持った者だけが選ばれる、柱の弟子)。
 
もとは身寄りがなく、人買いに連れられていたが、胡蝶カナエ・しのぶ姉妹に助けられ、蝶屋敷に引き取られる。
 
家事はまるでできなかったようで、本人の希望で戦闘要員になった(カナエ・しのぶは猛反対した)。
花瓶を落として割ったら割りっぱなし等、「やりっぱなしはいつものこと」らしく、他の隊員に呆れられていた。
 
 
炭次朗らの同期だが、頭一つ飛びぬけた実力を見せる。
 
自身の生い立ちからか、感情に乏しかったが、炭次朗との交流で自分の心の声に耳を傾けるきっかけをつかむ。
 
伊之助の協力、しのぶが残した毒の助けもあって、「二人の姉」の仇である上弦の弐(名前言いたくもない。ドーラでしたっけ?←←「40秒で支度しな!」)を倒す。
  
  
  
 

吾峠先生


出典:鬼滅の刃,第1巻,背表紙ウラ,吾峠呼世晴,集英社

 
なぜ作者が女性一覧に入っているかというと、人気投票の上位にランクインしているのと、連載終盤に「吾峠呼世晴は女性だった」ということが明らかになったからです。
 
ちなみに、この当時、まさかの女バレをうけて「鬼滅の作者が女性だなんてがっかり/嫌だ」みたいな人たちがいたらしくて、Twitterが大炎上したんですよ。
 
でもね、そのときリアルタイムでTwitter見てたんですが、遡ってもそんな否定的なツイートは見つけられなかったんですよ。
「作者の性別が問題になってるらしいけど、女性だっていいじゃん」「女性で何が悪い」とかツイートしてる人が何千人もいるのに、誰も「作者が女性なんてがっかり」なんていう意見を直接見てないんですよ。
誰も。
「問題になってる「らしい」けど」ばっかり。
 
ホントにそんな意見あったのか?と思いますよ。
あったとしても極少数の頭のおかしい人の意見でしょ。
「火のないところに煙を立てる」じゃないけど、マッチ1本程度の火に対してナイアガラの滝みたいに水をぶっかけてマウンティングするTwitter民の性質よ。
なぜTwitter民は一つの生き物みたいに、一つの意見だけが正しいっていう方向に動くんだろう。
 
 
それにしても、吾峠先生は本当に腰が低く、優しい人柄がにじみ出ていますよね。
女性の描き方に下品さが感じられないこともあり、トマトもこの方は女性だろうな~と思ってました。
あとね、脚の描き方がリアルなんですよ。長すぎず、細すぎず、現実的な肉付きで描かれています。これは女性ならではの描き方ではないかと思ってました。男性作者ならやたら長くしがちだからね


出典:鬼滅の刃,第9巻,第74話,吾峠呼世晴,集英社

つまりね、だからこそ最高だってことなんですよ!!!!!(善逸イズム)
 
 
 

真菰(まこも)



出典:鬼滅の刃,第1巻,第5話,吾峠呼世晴,集英社

 
錆兎とともに鱗滝左近司に師事した少女。
錆兎とともに炭次朗を指導する。すべての基礎となる全集中の呼吸を炭次朗に教えたのも彼女たち。
しかしその正体は………( ;∀;)マコモタン……ウウ……
 
 
 
 

甘露寺蜜璃


出典:鬼滅の刃,第14巻表紙,吾峠呼世晴,集英社

 
恋多き女・甘露寺蜜璃パイセン・19歳です。
 
 
ブッ飛びキャラかと思いきや、実はブッ飛んでいるのは外見だけで、中身は純真で常識人。
縫製担当・前田から支給されたサイズの小さい隊服(前田の罠)をそのまま着てしまったため、胸元がざっくり開いている
無一郎くんいわく、「見えましたよ隙間から」(14巻)とのことなのでノーブラ
 
確かに、横からだと見えてしまう恐れがありそう。

しのぶさんはその破廉恥な隊服をその場で燃やしたが、甘露寺はそのまま着用している。素直かわいい。
 
常人をはるかに上回る筋肉密度を持つため、見た目に似合わず怪力の持ち主。
こちらもやはり「強く生まれた人」の一人。
  
よかったらこちらも合わせてどうぞ ^^) _旦


 
 
  
 

珠世様


出典:鬼滅の刃,第2巻,第14話,吾峠呼世晴,集英社

 
鬼でありながら鬼舞辻無惨を葬ることを胸に秘めている女性。
そこには悲しい物語が……。
鬼舞辻の呪いを自力で克服しているため、遠隔で位置を把握されたり細胞崩壊させられたりすることはない。
 
鬼になってから数えて最低200年以上経過している。
目つきの悪い助手的存在・愈史郎は珠世様信者。
女性まとめなので野郎のプロフィールを詳しく語るつもりはない(善逸イズム)
  
 
  
  

胡蝶カナエ


出典:鬼滅の刃,第7巻,番外編,吾峠呼世晴,集英社

しのぶさんの姉・カナエさん。故人。
 
しのぶと共にカナヲを保護したときのエピソードが7巻番外編で描かれている。
 
しのぶによると、カナエはおっとりした慈悲深い性格で、人と鬼が仲良くできる世界を夢見ていた。
  
 
 
  

アオイちゃん(神崎アオイ)


出典:鬼滅の刃,第6巻,第48話,吾峠呼世晴,集英社

 
蝶屋敷で鬼殺隊の治療等身の回りの世話をする女の子。
 
かつての戦闘でトラウマがあり、戦いに行けなくなってしまったためサポート役に徹する。
任務のため天元に前線に連れていかれそうになったときはただならぬ表情を見せる。
てきぱきかわいい。
  
  
  

朱紗丸(すさまる)


出典:鬼滅の刃,第2巻,第16話,吾峠呼世晴,集英社

 
少年漫画でけっこう見る「ぶっ飛びキャハハ☆系」の敵。
蹴鞠を武器に戦う。

最後は珠世様の自白剤により主・無惨の名を出してしまい、無惨の細胞によって崩壊させられる。
 
戦闘時に上半身をはだけてサラシ一枚になった姿を見てドキッとした少年は多いはずや。

すぐにやられてしまったが、鬼滅学園ではバレーホール部所属という設定が付くなど、作者からは愛されている様子。
  
  
  

きよちゃん・すみちゃん・なほちゃん


出典:鬼滅の刃,第6巻,第50話,吾峠呼世晴,集英社

鬼殺隊のお世話をしたり治療をしたり、トレーニングサポートをする子どもたち。
 
隊服を着ていないので完全な非戦闘員と思われる。
 
常にギャグ顔で、一度もシリアス顔を見せたことはない。
作者でさえも名前を取り違えるほど見た目が似ている。
 
人気投票の結果はきよちゃん・すみちゃん・なほちゃんの順(何が決め手で票が分かれたんだ……)。
 
  
  

累の母役の鬼


出典:鬼滅の刃,第4巻,第28話,吾峠呼世晴,集英社

 
公式人気投票によると、「累の母役の鬼」が正式名称。
公式で思いっきりネタバレしている。
その名の通り、単なる母役であって実は家族でも何でもない他人。
それどころか、その正体は累よりずっと幼い子供の鬼。
それでも偽物の家族を演じることを強いられていた。
かわいそかわいい。
 
ちなみに、台湾のコスプレイヤー「MON夢」がこのキャラのコスプレをしているが、非常に素晴らしい出来(どこがとは言わないけれど)。
 
 
 

累姉役の鬼


出典:鬼滅の刃,第4巻,第34話,吾峠呼世晴,集英社

 
公式人気投票によると、「累姉役の鬼」が正式名称です。「累姉役の鬼」ではありません。
累の姉役、という名前の通り、本当は累とは赤の他人。
 
鬼狩りの脅威から逃れる代わりに累の保護下に入り「家族ごっこ」をする。
炭次朗達が来るまではうまく立ち回ってきたが、焦りから累の前で素顔を晒して「役割」を逸脱してしまったため、累の逆鱗にふれる。
 
名誉挽回のため鬼殺隊の始末に向かうが、しのぶさんに倒される。
  
  
  

DMM電子書籍は初回購入時、何百冊買ってもすべて半額!
 

竈門葵枝(かまど きえ)


出典:鬼滅の刃,第1巻,第1話,吾峠呼世晴,集英社

炭次朗の母。
第一話にて家族もろとも鬼舞辻無惨に惨殺されてしまうが、炭次朗、禰豆子のピンチに度々脳裏に浮かんで二人を助ける。
 


出典:鬼滅の刃,第5巻,第40話,吾峠呼世晴,集英社

 
夫、炭十郎が先に病死したため、未亡人だった。
女手一つで6人の子を育て上げた。
KAWAII。
 
 
  

竈門花子


出典:鬼滅の刃,第1巻,第1話,吾峠呼世晴,集英社

炭次朗と禰豆子の妹。1話にて鬼に惨殺されてしまうが、炭次朗と禰豆子が苦境に立たされたときや、危険を知らせるとき、家族ともども脳裏に現れて二人を救う。
オン眉KAWAII。
  
  
  
 

藤屋敷のお婆さん(ひさ)


出典:鬼滅の刃,第4巻,第28話,吾峠呼世晴,集英社

 
鬼殺隊の民間協力者である藤屋敷のおばあちゃん。
 
短い登場にも関わらず、とくに伊之助の回想に度々登場する。
伊之助に気配を悟られずに背後に座っていたり、人として大事な感情を思い起こすきっかけを与えたりと、実はすごい人なんじゃないのか説あり。
  
  
なんと、第一回人気投票では悲鳴嶼行冥と並んで62位に滑り込みました。
当時は悲鳴嶼さんは出番がなかったから仕方ないが……
ちなみに、「炭次朗の耳飾り」、「鮭大根」より下だ。
 
 
 
 
 
 
 
ここまでが、鬼滅の刃第一回人気投票にランクインした女性キャラクターです。
次ページからは、人気投票に入っていない、もしくは新しく登場したキャラクターを登場順に紹介します。
  

次のページへ >

-鬼滅の刃

© 2020 エデミル ENGLISH Powered by AFFINGER5