口座開設キャッシュバック

【総額379万6千円】FX口座開設キャッシュバック究極解説!【資金ある人編】




 

 
 

もくじ

FX口座開設のキャッシュバックは2種類に分かれる


 

かぶとまと
管理人のかぶトマトです!

FXの証券会社で新規に口座開設すると、必ずと言っていいほど現金のキャッシュバックをもらえます。
 
 
証券口座は、開設も維持も無料にも関わらず高額案件が多いため、昔から「証券口座キャッシュバック」なんて言われて1ジャンルを確立しています。
 
 
この証券口座キャッシュバックには、大きく分けて2つのジャンルがあります。
  
 
 ※証券会社自身のキャッシュバックキャンペーンと、ポイントサイトのキャッシュバックは基本的に併用できません。
そのため、ご自身の資産状況、目的などによって以下のどちらかの取り組み方に分けられるかと思います。

 

①大量取引・数百万円キャッシュバック


・1証券会社につき数万~数百万円のキャッシュバックが受けられる
・ただしそれぞれ数百~数万lotの大量取引が必要
・500万円以上の資金がある方にオススメ

 
 

②簡単達成・十数万円のポイントサイトキャッシュバック


・ポイントサイトを経由して証券口座を開設。
・キャッシュバックはポイントでもらえるが現金として引き出せる
・1証券会社につき数千~数万円のキャッシュバックがもらえる
・条件は①よりも簡単。数lotの取引で条件が達成できる場合がほとんど
・口座開設のみでキャッシュバックとなる場合もある
・数万円~自分の証券口座に入金が必要な場合がある(もちろん後で引き出せる)
・合計キャッシュバック額は十数万円。①よりは少ないが、元手が少ない方に向いています

 
 
 
この2種類のうち、本記事では①の「大量取引・数百万円キャッシュバック」について取り扱います!
 
 
 
この記事では、
「各証券会社で取引し、キャッシュバックを回収して次の証券会社へ…」といった形で回せるように、キャッシュバック達成ハードルの低い方から順に記載しています。
 
 
最後の方には、数億通貨の取引が必要というラスボスが待ち構えていますので、お楽しみに笑
(その分リターンは大きいです!)
 
  
そんなわけで、必然的にこの記事は、ある程度資金を持ち、これからFXを始めたい方、もしくは今現在実際にFXをやっている方に向けたキャッシュバック戦略となります。
 
 
取引が不慣れで自信がないという方は、次の段落を見てくださいね!
他力FXですから、自身がない方へのフォローはばっちりです。
 
  

 

他力FX的キャッシュバック①【まずはコピートレード対象を決める】

当、他力FXとしては、自分の裁量で取引するなんていうことは愚の骨頂と教えております。

たとえキャッシュバックが目的で、すぐに買ってすぐに売るつもりでも、一瞬でも損をするときにはしてしまうのです。
自分の判断で適当に売り買いしてはいけません。
 
 
そこでまずは、FXのコピートレードをする対象を決めます。
  
 
コピートレードというのは、自らのFX売買をそのまま公開しているプロのトレーダーを参考にして(というか完コピして)トレードをすることです。
  
 
この「プロトレーダー」というのがまた眉唾で、ピンからキリまでいるので、本当に実績を残している超有名トッププロ以外には手を出さないことです。
 
 
当サイト他力本願FXでは、超有名トレーダー西村宏一さんの今現在の勝率、利益率なんかを、漠然とではなく、リアルな数値でレポートしていますので参考にしていただければと思います。
西原宏一 有料メルマガ観察レポート 
 
 
↑これを読んで西原氏の現在の調子が良ければ、参考にしてみてください。
無闇に取引することだけはやめましょう。
 
 
 

西原宏一メルマガ 「FXトレード戦略指令!」はこちら


  
 

 

他力FX的キャッシュバック②【証券口座を開設⇒取引しながらキャッシュバック開始⇒完了⇒新しい証券口座を開く⇒取引しながらキャッシュバック開始……】

ここから先はいよいよ実践です!
 
  
キャッシュバックの存在する証券会社を、達成ハードルが低い順に並べました。
 
 
これらの証券会社を、上から順に
【無料口座開設⇒キャッシュバック条件達成⇒振り込みを待つ⇒証券口座から資金を出金⇒別の証券会社に口座開設⇒キャッシュバック条件達成⇒………】
 
と、長いスパンで繰り返していくだけです。
 
一つの証券口座で普通に取引を続けるよりも、おまけでキャッシュバック金がもらえた方がお得じゃないですか?
  
 
それに、自分の取引に欠かせない証券会社に出会うこともあります。
私が、クリック証券のプレミアムチャートとインヴァスト証券のシストレ24に出会えたのもキャッシュバック狙いがきっかけでした。
 
この2社は、キャッシュバック関係なくすべてのトレーダーが最低限持っているのが常識のシステムなので、必ず口座開設しましょう。
 
 
長期戦になりますので、この記事のブックマーク登録も忘れずにお願いいたします!
 
 

注意


証券会社の新規口座開設キャンペーンは、有効期限が口座開設から1、2ヶ月のものがほとんどです。
そのため、先にどんどん口座開設をするのではなく、実際に取引をする直前に口座開設をするようにしましょう!

 

 

【インヴァスト証券】 最大キャッシュバック金額:14万円


 インヴァスト証券
 

インヴァスト証券キャッシュバック条件

  • 自動売買(シストレ24)にて、30万円以上を自身の証券口座に入金し、5万通貨以上の決済取引完了で1万円のキャッシュバック
  • トライオートETFにて10万円以上を入金し、10口以上の新規取引達成で1万円のキャッシュバック
  • トライオートFXにて、取引額に応じて最大12万円キャッシュバック
  • 上記3つのキャッシュバックはどれも併用して受け取ることができる
  • 達成期限は口座開設月の翌月末まで(6月に開設した場合、8月1日まで(最大60日間)

 
インヴァスト証券は、超優秀な成績を残している「トライオートFX」「トライオートETF」「シストレ24」の3種類の自動売買(システムトレード)を備えた、トレーダー必須の証券会社です。
キャッシュバック関係なしに口座開設は必須ですが、今は割合の良いキャンペーン中なので文句なしの優先度1位です。
 
※月ごとにキャンペーンの内容は変わりますので、毎月順番は変更していきます。

シストレ24キャッシュバック

インヴァスト証券「シストレ24」

口座を開設したら、シストレ24の自分の口座に30万円を入金し、自動取引を起動。
ゆったり構えても1週間程度で5万通貨の取引は達成できます。
資金によっては1日でも可能です。
  
 
シストレ24は今現在存在する自動売買の中では最高のシステムです。
質の悪いストラテジー(システムの種類のことですね)はしっかり排除されているので、ストラテジーの選び方を間違えなければ損をすることはありません。
  
 
ストラテジー選びは以下の記事を参考にしてくださいね!

 

トライオートETFキャッシュバック

シストレ24で5万通貨の取引を終えたら、次はトライオートETFです。
インヴァスト証券の口座を一度開設したら、こちらも使えるようになりますので、再度口座開設する必要はありません。
 
  
ETFとは、上場投資信託のことで、金とかプラチナとか石油とかナスダック等米国株など、いわゆる「カタい」「世界的な」商品を扱った投資信託です
 
損益ランキング一位の投信を買っておけば損することはまずないでしょう。


 
↑が、2020年6月現在ETFの中で最高成績を上げているナスダックです。
 
証拠金は18万程度と書いていますが、実際はもう少し少なくても大丈夫です(証拠金はかなり余裕を持って書いてくれてるので)
 
上のナスダック100は、たった10数万の投資でも、2年ちょいで総資産が2倍になっていますね。

もちろん、1800万投資していたら+1000万円で、総資産2800万円になっていたわけです。
 
 
コロナ禍の大暴落を期間に含んでいるにも関わらずこの利益率!!
 
 
これが、かぶトマトがキャッシュバック関係なくインヴァスト証券を推している理由です。
 
 
さて、本題のトライオートETFのキャッシュバック条件は、10万円以上の入金、10回の取引です。
 
トライオートETFは、高回転で何度も取引するので、達成はあっという間です。
 
口座開設から達成まで60日しかありませんので、できればシストレ24とトライオートETFのキャッシュバックは同時に進めた方が良いと思われます!
 
 

インヴァスト証券口座開設はこちら


 
 
 

トライオートFXキャッシュバック

インヴァスト証券の口座を開くと、トライオートFXというサービスも利用することができます。
 

 
↑これが現在最高成績を上げているシステムです。
2年半で総資産が1.82倍になっていますね。
  
最低金額(118万円)の投資でも、216万円の利益が出ていることが分かると思います!
 
それに、コロナ禍の初期(2月下旬)に利益が落ち込んだものの、その後はコロナの激しさが増しているにも関わらず、なんと実現損益最高値を更新し続けています。
 
 
そんなトライオートFXのキャッシュバックの詳細は以下の通りです!
 

 
取引量だけではなく、入金額にも条件があることに注意です。
  
ただし必要な取引量はたったの5lot。
入金条件さえ達成すればあとはあまりに余裕です。
 
 
 
さらに、手動取引にもキャッシュバックがあります(トライオートFXは手動取引も可能です)

 
 
2000万通貨以上の取引で9万円のキャッシュバックとなっています!
  
これは、キャンペーン終了時の取引量にあたる金額がもらえるということで、上記の表の金額すべてがもらえるわけではないという点に注意です!
  
  
  

キャッシュバックの注意点

インヴァスト証券のキャッシュバックが振り込まれるのは翌々月の末日です。
6月中旬にキャッシュバック条件を達成したとしたら、キャッシュバックの振込は8月末日となります。
 
振込が3か月後となる証券会社もあります。
  
  
ここで注意しなければいけない点は、キャッシュバックの振込が完了するまで、自分の証券口座に入金したお金は出金してはいけないということです。
  
口座残高が0円でさえなければ、残りは出金してもいいという証券会社もあります(上記インヴァスト証券はこのルールです)。
 
   
キャッシュバック振込前に出金条件を破った場合、キャッシュバック条件が未達成になってしまいます。
これはすべての証券会社で同様です。 
  
  
ですから、確実にキャッシュバックが振り込みされるまで、次のキャッシュバック対象の証券会社に資金を全額移すのは待ちましょう。
キャッシュバックが振り込まれたら、次のキャッシュバック対象証券口座を開設し、前の口座の資金を出金して、新しい口座に入金します。
   
  
もちろん、「この自動売買が気に入った」「このチャートが気に入った」という会社は、そのまま使い続けてもいいでしょう
  

メモ

資金に余裕があれば、2社以上の証券口座を同時に開いて、同時進行で取引を進めても大丈夫です。
 


  
では、一つ目の証券会社のキャッシュバック振込が終わったら(もしくは一つ目の証券会社のキャッシュバックと同時進行で)、次の証券会社の口座を開きます。
 
 

インヴァスト証券口座開設はこちら


  
 
 

 

【松井証券】 最大キャッシュバック金額:1000円+ギフト多数


  

松井証券キャッシュバック条件

  • 松井証券に口座を開設して期間中に合計6,000円以上投資信託を積立すると、最大10万名にもれなく現金1,000円
 
 
言わずと知れた松井証券です。証券会社と言えば、真っ先に思い浮かぶのが松井証券ではないでしょうか。
 
高級そうなイメージがありますが、口座開設・維持費はもちろん無料です。
 
 
それに、キャッシュバック条件も投信のため、自分で取引をしなくていいので、自分の証券口座に6000円を入れて後は放っておけば、1000円も手に入って投信でも儲けられて一石二鳥です。
  
松井証券の投信なら間違いないですからね。
  
それに、松井証券で口座開設する方は、投資信託目的が多いように感じます。
老舗で信頼が置けることと、ネット証券ではなく実店舗としてスタートしていることなどから、ネット環境がない高齢の方の資産形成にも多く役立っている印象があります。
  
キャッシュバックは、1000円×10万人=1億円に達したら終了とのことですのでお早めに!
  
高額キャッシュバックではありませんが、松井証券の投資信託は個別の電話相談などもできて、大きな資産の管理にも大いに有効です。
 
 

松井証券口座開設はこちら

 
 
 
 

【ライブスター証券FX】 最大キャッシュバック金額:5000円

  

ライブスター証券FXキャッシュバック条件

  • FX取引口座開設月の翌々月末までに、新規200万通貨以上の取引で5000円キャッシュバック
  • キャンペーン期間は6月30日まで

 
ライブスター証券といえば、iサイクル2という、一定の値幅で自動売買をするシステムが有名ですね。
 
こちらも高速売買型のシステムなので、手動取引よりも達成は簡単です!
 
キャッシュバック条件は200lotと、現在のキャッシュバックキャンペーンの中では少なめです。
 
 

ライブスターFX口座開設はこちら

 
 
 
 

 

【アイネット証券】 最大キャッシュバック金額:30,000円

アイネットFX

 

アイネット証券キャッシュバック条件

  • 口座開設完了日から30日以内に、ループイフダンでの新規約定が500万通貨以上
 
アイネット証券といえば、ループイフダンですね!
ループイフダンは、マシンガンのような高速自動売買で微細な利益を何千何万と積み重ねていくシステムです。
 
他力FXでも、実際に稼げるのかどうか実践レポートを連載しています!
もちろん利益はプラスです。
かぶトマトのループイフダン実践レポート
  
  
さて、このアイネット証券のキャッシュバック条件ですが、
「口座開設完了日から30日以内に、ループイフダンでの新規約定が500万通貨以上」
となっています。
  
 
一見難しそうに見えますが、ループイフダンなら全然問題ないでしょう。
高速で約定と決済を繰り返すループイフダンは、むしろ「新規約定」という条件達成にかなり有利です。
  
 
僕の実践レポ―トの場合、約77万円の証拠金を使って同時に最大180のポジションを持つように設定しています(設定していますっていうか、月間利益ランキングの一位をそのまま選んでいるだけ)。
  
その場合、2週間の新規約定数は250回でした。
  
1回に約定するのが1000通貨ずつなので、1ヶ月で約50万通貨の新規約定という計算になりますね。
  
 
もう少し資金が多ければ、システムにお金を放り込んでおくだけで、何もせずループイフダンの利益+キャッシュバックの3万円が手に入るでしょう!😀
  
  

アイネット証券ループイフダン口座開設はこちら

 
  
  
 
 
 

【外為ジャパン】 最大キャッシュバック金額:2万円

 

外為ジャパンキャッシュバック条件

  • 新規口座開設後、初回10万円以上を自身の証券口座に入金
  • 新規口座開設から3ヶ月以内に、スマホだけで新規取引500lotで20,000円キャッシュバック
  • PCとスマホ両方で取引した場合、500lot達成してもキャッシュバックは10,000円となるので注意
 
 
1000通貨単位の取引が可能、24時間電話サポート有、クイック入金手数料無料など、メイン講座としても使い勝手の良い証券会社です。
  
運営は大手DMMなので経営も安心です。
  
  

外為ジャパン口座開設はこちら

 
 
  
 
 
 

【DMMFX】 最大キャッシュバック金額:2万円

 

DMMFXキャッシュバック条件

  • 新規口座開設後、初回10万円以上を自身の証券口座に入金
  • 新規口座開設から3ヶ月以内に、スマホだけで新規取引500lotで20,000円キャッシュバック
  • PCとスマホ両方で取引した場合、500lot達成してもキャッシュバックは10,000円となるので注意
 
 
上の外為ジャパンとキャッシュバック内容がまったく同じなので「あれ?」と思った方も多いはず。
  
 
それもそのはず…外為ジャパンとDMMFXは、どちらもDMM証券が運営する会社なんです。
  
  
そのため、「どちらか一社しかキャッシュバックがもらえないんじゃないか?」と一瞬不安になった方もいるかもしれませんが、自分でやってみたところ、どちらももらえました!😀
  
チャートが見やすく、メイン口座としても十分通用する証券会社です。
  

DMMFX口座開設はこちら

 
  
  
 
 
 

【外為オンライン】 最大キャッシュバック金額:15万円

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込

 

外為オンラインキャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年6月30日まで
  • 新規口座開設後翌々月末までの取引量に応じて最大15万円キャッシュバック
  • 新規口座開設から3ヶ月以内に、スマホだけで新規取引500lotで20,000円キャッシュバック
  • PCとスマホ両方で取引した場合、500lot達成してもキャッシュバックは10,000円となるので注意
 
優子大島がスタンドとしてついている外為オンライン。
   
   
外為オンラインといえば、自動売買システム「iサイクル2」を取り扱っていたり、無料の全国FXセミナーを開催してることでも有名ですね。
 
 
外為オンラインのキャッシュバック内訳は以下の通りです!

  
3000万通貨取引で15万円というのは、現行のキャッシュバックキャンペーンの中ではかなり割合の良いものです。
 
終了前にキャンペーンエントリーされることをおすすめします!
  
  

外為オンライン公式サイトはこちら

 
  
  
 
 
 

【FXブロードネット】 最大キャッシュバック金額:2万円

FXブロードネット
  

FXブロードネットキャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年12月31日まで
  • 口座開設完了月を含む2カ月目末までに20万円以上を入金し、2ヶ月目末時点まで口座残高が20万円以上の場合、2,000円キャッシュバック
  • 口座開設完了月を含む4ヶ月目末日までに新規取引200万通貨以上で10,000円キャッシュバック
  • 口座開設完了月を含む4ヶ月目末日までに、トラッキングトレードで新規注文約定50万通貨で5,000円キャッシュバック
  • 友人紹介で3,000円キャッシュバック
 
 
FXブロードネットは、「トラッキングトレード」と言われる自動売買システムで有名です。
  
トラッキングトレードは、ループイフダンやトラリピのような、何百何千の自動注文で細かい利益を無数に積み上げるマシンガン型のシステムトレードの一つです。
 
  
キャッシュバックについてですが、
・新規取引200万通貨以上で10,000円
・トラッキングトレードで新規注文約定50万通貨で5,000円キャッシュバック
 
この2つは、どちらもトラッキングトレードで達成可能です。
 
超短期の大量売買で成果を出すトラッキングトレードなら、手動よりも圧倒的に早く200万通貨達成できます。
 
 
20万円以上を自分の取引口座に入金で2,000円というのも今ではなかなかない条件で魅力的です。
 
 
友達紹介は3,000円のキャッシュバックですが、その友達が、
「口座開設完了月を含む4カ月目末日以内に新規注文約定200万通貨以上」
という条件があります。
トラッキングトレードを本気で始めたいという友達でもいなければ達成は不可能でしょう。 
 
とはいえ、初心者からベテランまで、間口を広く取ったスタイルは好感が持てます。
あと、地味にイメージキャラクターの女の子が好みなんだよなー(個人的な趣味です😅)
 
  

FXブロードネット口座開設はこちら

 
  
  
 
 
 

【外為どっとコム】 最大キャッシュバック金額:10万3千円


 

外為どっとコムキャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年4月1日~終了日未定(現在開催中)
  • 新規口座開設し、スマホアプリにて1回以上のログインで1,000円キャッシュバック
  • 「外貨ネクストネオ口座」(通常のFX口座のこと)へ合計10万円以上入金で1,000円キャッシュバック
  • マネ育FXスクールFX入門講座を受講し、理解度テストの合格とアンケートへの回答で1,000円キャッシュバック
  • その他、取引量に応じて最大10万円キャッシュバック
 
 
外為どっとコムは、サポート体制が非常に充実している点に注目です。
  
中でも、マネ育FXスクールFX入門講座は、オンラインもしくは会場で無料受講できて、しかもキャッシュバックの1,000円までもらえてしまうという至れり尽くせりの内容です。
 
講座内容も、為替差益、スワップポイント、レバレッジ、投資効率、リスクコントロール、テクニカル分析とFXに必須の知識を教えてくれます。
この中に、説明できない単語がひとつでもあるなら受講した方が良いかと思います(他力FXなのに!?←いえいえ、これくらいは知っておかないと!)。
  
  
その他のキャッシュバック条件も、FX初心者の方にとてもやさしく設定されています。
  
スマホアプリにて1回のログインで1,000円キャッシュバック
合計10万円以上の入金で1,000円キャッシュバック
と、他の証券会社と比べても初心者向けになっています。
 
 
「取引数量に応じて最大10万円キャッシュバック」の詳細は以下の通りです!

  
注意点は、1lotが1000通貨単位で計算されていることですね。
だから、例えば10万円キャッシュバックの条件は1億通貨ということになります。
  
  
初心者の方には特におすすめの証券会社です!
  
  

外為どっとコム口座開設はこちら

 
  
 
 
 
 

【ひまわり証券】 最大キャッシュバック金額:10万3千円

 

ひまわり証券キャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年6月30日まで
  • 通常FX口座およびループ・イフダン口座(累計)での豪ドル/円の新規約定数量に応じて最大20万円キャッシュバック
  • キャンペーンはマイページからのエントリーが必要
 
 
ひまわり証券も、ループイフダンを取り扱う証券会社です!
  
そのため、キャッシュバックの条件達成は手動取引のみの証券会社よりも簡単です。
  
 
キャッシュバック条件は以下の通りです

  • 新規約定が20万通貨以上〜50万通貨未満 2,000円キャッシュバック
  • 新規約定が50万通貨以上〜100万通貨未満 5,000円キャッシュバック
  • 新規約定が100万通貨以上〜300万通貨未満 10,000円キャッシュバック
  • 新規約定が300万通貨以上〜2,000万通貨未満 30,000円キャッシュバック
  • 新規約定が2,000万通貨以上 200,000円キャッシュバック
  • ※キャンペーン条件の対象となるのは「豪ドル/円」取引のみ

  
  

ひまわり証券口座開設はこちら

 
  
  
 
 
 

【マネースクエア】 最大キャッシュバック金額:6万3千円~無限

 

マネースクエアキャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年6月30日までに口座開設、7月31日
  • 新規約定50万通貨ごとに3,500マネースクエアポイントをプレゼント
  • 最大70,000マネースクエアポイントまで(=1,000万通貨取引)キャッシュバック
  • マネースクエアポイントは、1ポイント0.9円で換金が可能な他、ギフト券への交換も可能
  • キャンペーンはマイページからのエントリーが必要

 
マネースクエアといえば、トラリピ(トラックリピートイフダン)で知られていますね!
  
トラリピも、微細な利益を無数に積み上げるマシンガン型のシステムです。
  
約定回数が手動とは比べ物にならない程多いので、キャッシュバック達成は比較的簡単、かつ安全です。
  
  
新規約定50万通貨ごとに3,500マネースクエアポイントということで、最大1,000万通貨取引で70,000ポイントまでもらえます。
  
1ポイント0.9円で換金ができるため、最大63,000円がもらえる計算になります。
 
 
その他にも、新規・古参関係なくポイントがもらえる制度があります。
こちらが、見過ごしてしまいがちですが、よく考えたらすごい制度だったので次に記します!
  
  

富と数の暴力!無限に増え続けるポイント

マネースクエアには、マネースクエアポイントという制度があることはすでに述べましたが、このポイントはキャンペーンに関係なく、日常の取引時にも発生するんです。
以下をご覧ください!
 

 
これは、1万通貨取引ごとにマネースクエアポイントがもらえる、
そして自分の証券口座に入金している額によってもらえるポイントが変わるんだよ、
ということですね。
 
ポイントの付与上限はありません。
 
 
つまり、例えばの話ですが、
マネースクエアに1000万円以上入金して、トラリピを起動し、1日に1000万通貨の取引が行われるとしたら、
ポイントだけで毎日18,000円が入ってくる計算になります。
  
取引の儲けとは別にです!
  
  
スワップポイントも真っ青の錬金術です。
だって、スワップは保持し続けないといけないので利益確定できない上に、買値より下回ったら手放さないといけないんですから。
 
 
その点、トラリピは日々高速売買で回転が速いので、利確しつつマネースクエアポイントも稼ぐことができます。
  
一体何人がこの錬金術に気づいているんでしょうか?
  
まさに富が富を呼ぶ、数の暴力……
  
十分なお金があったらかぶトマトも一刻も早く参入したいですよ…
 
チックショー!!!!!!(小梅)
  
  

マネースクエア口座登録はこちら

 
  
  
 

  

【GMOクリック証券】 最大キャッシュバック金額:3万円

GMOクリック証券【FXネオ】口座開設
   

GMOクリック証券キャッシュバック条件

  • 新規口座開設後、翌々月までの取引数量に応じてキャッシュバック
  • 100万通貨以上で2,000円、2,500万通貨以上で30,000円など
 
 
クリック証券のキャッシュバックの詳細は以下のようになっています。
 

 
最短は100万通貨取引で2,000円ですね。
注意点としては、上記の金額すべてもらえるのではなく、キャンペーン終了時に、自分の取引数量に当たる項目の金額のみがもらえるという点です。
例えば、キャンペーン終了時に950万通貨の取引高があった場合、12,000円のみがもらえるということになります。
 
 
クリック証券は、僕が大学生の頃に最初に契約した証券会社ということで、今でも日常的に使っています。
 
とくにプラチナチャートの出来があまりに良いので、他の証券会社のチャートが見にくく感じてしまうほどです。
プラチナチャートは、通貨価格一覧、チャート、リアルタイム為替ニュース、本日の経済指標の4点が一画面になっているので、非常に使い勝手が良いです。
これだけのために口座を開いても良いと自信を持って言えます。
  
  

GMOクリック証券口座開設はこちら

 
  
  
  
 
 

【LIGHT FX】 最大キャッシュバック金額:5万円

レイダーズ証券【LIGHT FX】   

LIGHT FXキャッシュバック条件

  • 新規口座開設し、その翌々月末までの取引量に応じて最大5万円のキャッシュバック(後述)
  • キャンペーンは申込制のため注意
 
 
次はLIGHT FXです。
人民元や香港ドル、シンガポール、ポーランド、ノルウェー、スウェーデンの通貨などを取り扱っている数少ない証券会社の一つです。
口座を開いておいて損はないと思います! 
  
 
それを差し引いても、のん(能年玲奈)がイメ―ジキャラクターという時点で僕は即口座を開いてしまいましたが…
かわいすぎるんじゃぁぁぁぁぁぁぁぁ🤯
  
  
…キャッシュバック条件ですが、このようになっています

 
 
5000万通貨の取引で5万円キャッシュバックということで、ハードルは高いですが、こちらも大量に取引する方ならついでに消化できてしまう量ではあります。
 
あと、関係ないんですが……


出典:LIGHT FX https://lightfx.jp/

 
のんがかわいすぎるんじゃぁぁぁぁぁぁぁぁ(待ってください去らないで)
  
  

LIGHT FX公式サイトはこちら

 
 
 
 
 
 

【セントラル短資FX】 最大キャッシュバック金額:50万円

   

セントラル短資FXキャッシュバック条件

  • 新規口座開設し、その翌月末までの取引量に応じて最大50万円のキャッシュバック(後述)
  • 対象通貨はクロス円、ユーロ/ドル、ポンド/ドルに限られる
 
 
セントラル短資のキャッシュバックキャンペーンは、最大50万円と超高額です。
それ以外にも、50万通貨からキャッシュバックを受けられます。
 
   
50万円のキャッシュバックを受けるには5億通貨の取引が必要になります。
口座開設から1ヶ月という短期間ですが、1000万通貨から先は非常に魅力的なキャッシュバック金額となっています。
1000lot以上の取引が可能であればぜひ狙ってみてください!
  
  

セントラル短資口座登録はこちら

 
  
  
 
 
 

【みんなのFX(トレイダーズ証券)】 最大キャッシュバック金額:85万円

トレイダーズ証券[みんなのFX]
 

みんなのFX(トレイダーズ証券)キャッシュバック条件

  • 新規口座開設し、新規口座申込月の翌々月末までの取引量に応じて最大5万円キャッシュバック
  • 2020年8月31日までのクロスポンド取引量に応じて最大50万円キャンペーン
  • 2020年8月31日までのメキシコペソ/円の取引量に応じて最大10万円キャッシュバック
  • 2020年8月31日までのトルコリラ/円の取引量に応じて最大20万円キャッシュバック
  • 上記すべてのキャンペーンは事前申し込みが必要です
 
 
みんなのFXは、なんと現在4種類のキャンペーンを実施しており、そのどれもが同時取り可能です!
  
  
順番に解説していきます!
  
  
新規口座開設キャンペーン

 
こちらは、新規口座申込月の翌々月末までの取引量に応じて、最大5万円のキャッシュバックがもらえるものです。
 
 
最大の魅力は、他の3つのキャンペーンと取引通貨が重複しても認められるということです
 
例えば、新規口座キャンペーンと、ポンドキャンペーンどちらも申し込みして、ポンド/円を取引すれば、どちらのキャンペーンにも適用されて、一度の取引で一石二鳥ということになります!
 
 
 
ポンド大還元キャンペーン

 
ポンド/円、ポンド/米ドル、ユーロ/ポンド、ポンド/豪ドル、ポンド/スイスフランのクロスポンド取引限定で、最大50万円のキャッシュバックがもらえます!
  
ただし上の表の通り、これをクリアするには10億通貨の取引が必要となります。
 
 
期限は8月末までとなりますので、参加を考えている方はお早めに!  
システムトレード(みんなのシストレ)での約定はキャンペーン達成条件に含まれないので、手動で取引するしかありません。
どうしていいか分からない方は、先に述べた西原宏一氏の売買指示メルマガを参考にしましょう!
 
 

みんなのFX(トレイダーズ証券)口座開設ははこちら


  
  
 
 
 

【LINE証券FX】 最大キャッシュバック金額:5万円

LINE証券  

LINE証券FXキャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年6月30日まで
  • 6月30日までに新規口座開設し、口座開設月の翌々月の末日(最終営業日)までの取引量に応じて最大5万円キャッシュバック

 
あのLINEが証券会社を作ったということで話題になりましたね。
2019年8月に始まったばかりの証券会社です。
  
そのため、取扱通貨ペアも10種類とまだまだ少ないですが、これは今後確実に増えるでしょう。
  
 
LINEFXの面白い点といえば、重要なイベントや緊急変動があったときなどに、LINEでお知らせしてくれる機能ですね。
 
 
むしろLINE証券がそれをやらなきゃ他に何をやるんだというような、誰もが予想したサービスですね笑
これも今後もっと機能を充実させてほしいです。
  
かぶトマトが希望する機能は、売買の専門アドバイザーを顧問にして、LINEで売買指示をリアルタイムに配信してくれるサービスです。
やってくれないかなぁ……
  
  
キャッシュバックの内訳は以下の通りです!

 
100万通貨取引で2000円、最大5000万通貨以上で5万円となっています!
  
 

LINE証券FX口座開設はこちら

 
  
  
 
 

【岩井コスモ証券】 最大キャッシュバック金額:100万円


  

岩井コスモ証券キャッシュバック条件

  • キャンペーン期間:2020年9月30日まで
  • キャンペーン期間中、投資信託の投資額に応じて最大50万円キャッシュバック
  • キャンペーン期間中、米国株式の投資額に応じて最大50万円キャッシュバック
  • 【注!】「対面取引」「コール取引」のお客様が対象。ネットで取引したものは対象外
 
 
岩井コスモ証券は100年以上の経営実績がある老舗の証券会社です。
  
ネット取引がない時代から株式の世界を生き抜いてきた老舗で、プロのアドバイザーに顧問についてもらい、実際に会って面談してアドバイスを受けることができます。
電話でも同様です。
  
  
その分、キャッシュバックのスケールもケタ違いになっています!
  
 
投信プラチナキャンペーン

  
「100万円以上の購入で2000円」から、最大「5000万円以上の購入で50万円」キャッシュバックまでとなっています。
  
  
米国株式キャンペーン

 
2億5000万円…………
これは、キャッシュバック目的ではなく、米国株の購入を真剣に考えている方のみにオススメできるキャンペーンではないかと思います。
  
 
岩井コスモ証券ではプロの顧問と面談してアドバイスを受けることができるので、納得できるまで話し合って決めるのが良いと思われます。
  
  

岩井コスモ証券口座開設はこちら

 
 
 
 
 

【JFX】[最大キャッシュバック金額:10万1,000円(口座開設のみ1000円+取引に応じて最大10万円)] [CB指数:1]

 

JFXキャッシュバック条件

  • キャッシュバック指数:0.2~1
  • 新規口座開設後、マイナンバー登録で1,000円キャッシュバック
  • ドル円・ユーロ円・ユーロドル】の新規約定の合計5,000万通貨以上の取引⇒100,000円キャッシュバック 他
  • または【ポンド円・豪ドル円・NZドル円】の新規約定の合計2,000万通貨以上の取引⇒100,000円キャッシュバック 他
  • 【ポンド円・豪ドル円・NZドル円】の新規約定30万通貨以上で3000円がおすすめ
 
 
JFXは、伝説の証券会社ディーラー、小林芳彦氏が代表を務める証券会社です。

ちなみにJFXで口座を開くと、小林氏の為替予想や実際の売買が見られます。
小林氏はTwitterでも自らの売買を一部リアルタイム実況していますので、参考になさってください!

新規口座開設後のマイナンバー登録で1,000円キャッシュバックと、現在では珍しく、取引を必要としないキャッシュバックを扱っています。
 
マイナンバーはすべての証券会社で必要ですから特別なことではありません。
絶対に見逃さないようにしましょう!
 

口座開設はこちら

 
  
   
他力FXサーとしては、西原宏一氏の指示でクロス円(例えばドル/円やユーロ/円)の指示が出たら、これを豪ドルに置き換えて買うなどすれば安全です。
クロス円なら、大小の差こそあれすべて同じ方向に動きますから。
  
  
JFXでは、割と少ない労力で4000円がゲットできます😀
 
 
資金があり、10万円キャッシュバックに挑戦できる!という方は、以下をご参照ください!
 

    【ポンド円・豪ドル円・NZドル円】の新規約定の合計

  • 2,000万通貨以上のお取引 ⇒100,000円キャッシュバック
  • 1,000万通貨以上のお取引 ⇒50,000円キャッシュバック
  • 200万通貨以上のお取引  ⇒ 10,000円キャッシュバック
  •  

100万通貨以上のお取引 ⇒ 5,000円キャッシュバック 60万通貨以上のお取引 ⇒ 3,000円キャッシュバック 
 
  
 

   
 

【FXプライム】 最大キャッシュバック金額:50万5千円


 

FXプライムキャッシュバック条件

・2020年6月1日(月)~2020年6月30日(火)に新規口座開設したお客様
・達成期間は口座開設した月の翌月末まで(営業日ベース)
・「選べる外貨」(通常のFX取引のこと)で取引を行う
・キャンペーン終了時に『選べる外貨』の残高がない場合、キャッシュバックの対象外
・【条件1】 新規30万通貨取引⇒1,000円キャッシュバック
・【条件2】 新規100万通貨取引⇒+1,500円キャッシュバック
・【条件3】 スマホアプリ「PRIMEアプリS」経由で1回以上の取引⇒+1,000円
・【条件4】 条件3の達成後、さらに取引数量に応じて50万1,500円をキャッシュバック
 
 
FXプライムさんは、昔主にミラートレーダー(自動売買)とバイナリーオプションを使うために始めました。
現在はミラートレーダーは取扱終了しているようですね
  
現在は「ちょいトレFX」という自動売買システムを取り扱っています。
5000円からでも始められるので、システムトレードデビューにもおススメです。
  
  
【条件1】30万通貨取引で1,000円キャッシュバック
【条件2】100万通貨取引で1,500円キャッシュバック 【条件3】スマホアプリ「PRIMEアプリS」経由で1回以上の取引で1,000円
  
これらは、ここまでこの記事を読んでくださった方には余裕の内容ではないでしょうか☺
  
そして、条件4はこのようになっています。
  

  • 新規300万通貨取引⇒+1,500円キャッシュバック
  • 新規500万通貨取引⇒+3,000円キャッシュバック
  • 新規1,000万通貨取引⇒+7,000円キャッシュバック
  • 新規2,000万通貨取引⇒+10,000円キャッシュバック
  • 新規3,000万通貨取引⇒+10,000円キャッシュバック
  • 新規5,000万通貨取引⇒+20,000円キャッシュバック
  • 新規10,000万通貨取引⇒+50,000円キャッシュバック
  • 新規20,000万通貨取引⇒+100,000円キャッシュバック
  • 新規30,000万通貨取引⇒+100,000円キャッシュバック
  • 新規50,000万通貨取引⇒+200,000円キャッシュバック

 
上記のキャッシュバックは、条件を達成するごとにすべてもらえます。
合計は50万1500円、すべてのキャッシュバックを合わせると50万5000円という高額になります!
  
どうせ大量取引をするなら、キャンペーンに参加した方がお得だと思います。
  
  

FXプライム公式サイトはこちら


  
  
 
 
 

【FXTF】 最大キャッシュバック金額:5万5千円

 

FXTFキャッシュバック条件

  • 新規口座開設から2ヶ月以内に往復20万通貨以上取引で3,000円キャッシュバック
  • さらに、上記条件を10日以内に達成すると プラス2,000円
  • その他、取引高に応じて最大5万円のキャッシュバックあり

 
FXトレードフィナンシャルですね。
こちらは、かぶトマトが新社会人のときからのお付き合いです。
  
  
5000円のキャッシュバック条件が往復20万通貨なので、10万通貨を買って売れば即達成という好条件です!
  
  
またこれとは別に、取引量に応じて最大5万円のキャッシュバックが用意されています。こちらはハードルが高く、資金が潤沢にある人用となっています。

  
5億通貨の取引が必要な割には見返りが……という気もします。
  
  
どうせ取引をするならキャッシュバックがないよりはあった方が良いので、他のキャッシュバックでやることが無くなったら、5億通貨までFXTFでチャレンジしてみてもいいかもしれません。
  
これは裏ボスですね笑
だから最後に配置しています。
使いやすい証券会社には間違いないので、ストレスフリーに取引できるはずです!
  
  

FXTF公式サイトはこちら


 
 
 

まとめ

現在のキャッシュバック総額はなんと3,796,000円です!
 
すべて実現するには資金と時間がかかりますが、どうせ取引をするのならキャッシュバックキャンペーン中の口座で、と考えれば、なんの特典もない口座で取引を続けるより断然稼げるはずです!
 
 
キャンペーンは月ごとに移り変わりますが、常に最新の情報を更新していきますので、ブックマークのほどよろしくお願いいたします!🙂  
 

-口座開設キャッシュバック

Copyright© 他力本願FX , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.